〒669-1337 兵庫県 三田(さんだ)市 学園2丁目1番地    TEL 079-565-8300 (理工学部事務), FAX 079-565-9077

Google  

 

最先端の物質文明を支える高度な知識・技術、応用力を学ぶ。

トピックス

尾崎研究室の安田充氏が、2015年度 田中貴金属記念財団の萌芽賞を受賞しました。(Mar. 2016)

畠山准教授の研究成果(超高色純度青色有機EL素子開発)に関するプレスリリースを行い,日本経済新聞、化学工業日報などの各種メディアで報道されました(プレスリリースweb掲載記事1web掲載記事2)。畠山准教授のHPはこちら。(Feb. 2016)

尾崎幸洋教授が、日本化学会の「日本化学会フェロー」に選出されました。(Feb. 2016)

山田研究室の池内和忠助教が、有機合成化学協会の「田辺三菱製薬 研究企画賞」を受賞しました。(Jan. 2016)

尾崎研究室の岸部航大君が、日本分析化学会第64年会においてポスター賞を受賞しました。(Sept. 2015)

小笠原研究室の竹村翔太君が、第28回DV-Xα研究会で優秀ポスター賞を受賞しました。(Sept. 2015)

尾崎研究室の森本佳奈さんが、ぶんせき秘帖でポスター賞を受賞しました。(August 2015)

重藤准教授が、日本分光学会賞(奨励賞)を受賞しました。(July 2015)

尾崎研究室のSanpon Vantasin君がICAVS-8でAnalyst Poster Awardを受賞しました。(July 2015)

尾崎幸洋教授が、英国王立化学会フェローに選出されました。(July 2015)

山田英俊教授が、長瀬科学技術振興財団の平成27年度 長瀬研究振興賞を受賞しました。(May 2015)

畠山琢次准教授が、平成27年度文部科学大臣表彰 若手科学者賞を受賞しました。(Apr. 2015)

教員のページを更新しました(Apr. 2015)
御厨正博教授、羽村季之教授、壷井基裕准教授、増尾貞弘准教授が環境・応用化学科に異動しました。
重藤真介准教授 田中大輔准教授 片山哲郎助教 田邉一郎助教 仲辻秀文助教 池内和忠助教が着任しました。

2015年4月 理工学部に「環境・応用化学科」が誕生しました



過去のトピックス一覧はこちら

化学科Webのご案内

上下のナビゲーションバーの項目をクリックしても移動できます。

リンク