ページ先頭に戻る
受賞 : Jagiellonian大学 PLUS RATIO QUAM VIS 銀メダル受賞−尾崎幸洋教授
投稿日時: 2014-6-5 15:00:00 (1672 ヒット)

本学理工学部化学科 尾崎幸洋教授が、Jagiellonian大学 PLUS RATIO QUAM VIS 銀メダルを受賞しました。
ヤギェウォ大学は、中欧・東欧ではプラハ大学、ウィーン大学に次いで3番目に古い大学で、コペルニクスやヨハネ・パウロ2世の母校としても知られており、2人のノーベル賞受賞者を輩出しています。
このPLUS RATIO QUAM VIS 銀メダル(写真参照)は、これまでヤギェウォ大学に貢献のあった国内外の学者に贈られるもので、同大学のスクールモットーでもある、PLUS RATIO QUAM VIS(ラテン語)の意味は、「知は力より強し」です。
なお、授賞式は創立650周年記念祭で5月9日−11日に行われました。
記念祭の様子はこちら

Copyright © 2006-2015 School of Science and Technology, Kwansei Gakuin University