ページ先頭に戻る
研究 : 報道発表・関西学院大学、吉林大学(中国)、長浜バイオ大学、立命館大学の共同研究グループ
投稿日時: 2021-8-13 12:40:00 (160 ヒット)

本学生命環境学部(理工学研究科環境・応用化学専攻)の浦上千藍紗専任講師、橋本秀樹教授らによる研究グループは、生命環境学部(理工学研究科環境・応用化学科)の浦上千藍紗専任講師、橋本秀樹教授らによる研究グループは、吉林大学(中国)、長浜バイオ大学、立命館大学の研究グループと共同で、クロロフィル色素(Chl)誘導体を用いて天然光合成を模倣した有機太陽電池の動作機構の解明とヒドロキノン酸化還元媒体を利用した光電変換性能の向上に成功しました。

詳しくは、報道発表KGトップ へ

Copyright © 2006-2015 School of Science and Technology, Kwansei Gakuin University