ページ先頭に戻る
研究 : プレゼンテーション賞受賞−南原千華氏(M2)
投稿日時: 2006-12-23 12:46:32 (2633 ヒット)

理工学研究科 生命科学専攻 博士課程前期課程2年 南原千華氏(山崎洋研究室所属)が、2006年11月に開催されたPhysiological and Pathological Importance of Gap Junctionsにおいて、Best Presentation Award の最優秀賞を受賞しました。
受賞タイトル 「Role of the cytoplasmic loop domain of Cx43 for its intracellular localization and function; possible interaction with E-cadherin」

Copyright © 2006-2015 School of Science and Technology, Kwansei Gakuin University