ページ先頭に戻る
研究 : 畠山琢次教授らが開発した有機EL材料が大手ディスプレイメーカーのスマートフォンに採用
投稿日時: 2018-12-12 13:48:00 (219 ヒット)

理工学部化学科の畠山琢次教授がJNC株式会社(本社:東京都千代田区、社長:後藤 泰行)との共同研究により新しい有機EL材料を開発し、このたび、大手ディスプレイメーカーのスマートフォンに採用されました。

詳しくは以下を参照ください。

(JNC株式会社HPへ)
(日本経済新聞オンライン版へ)
(2018年の報道発表へ)

日刊工業新聞(2018年12月12日,13面)に掲載されました。
(日刊工業新聞オンライン版へ)

Copyright © 2006-2015 School of Science and Technology, Kwansei Gakuin University