ページ先頭に戻る
研究 : 化学科 尾崎幸洋教授の論文引用数が20,000回を突破
投稿日時: 2017-12-7 11:25:12 (43 ヒット)

化学科の尾崎幸洋教授の論文引用数が、本学の教員に就任(1989年)以来、20,000回を超えました。
尾崎教授の専門は、赤外、ラマン、近赤外分光、遠紫外など、さまざまな分子分光法を駆使した物理化学、分子科学、分析化学的研究です。
1999-2017年の19年間連続で年間30報以上の論文を発表し、1989年以来872報の論文を発表しています。h-indexは66、2010-2017年の8年間は年間被引用回数が1,200回以上となっています。
これらの成果は尾崎教授が学生、院生、博士研究員・助教、共同研究者と共に築いたものです。

Copyright © 2006-2015 School of Science and Technology, Kwansei Gakuin University