ページ先頭に戻る
講演会 : 2016年 7月 4日「赤外線天文衛星「あかり」があきらかにする、宇宙の星生成と活動銀河核の進化」
投稿日時: 2016-7-1 14:05:59 (389 ヒット)

理工学部では、次のとおり理工学部講演会を開催いたします。

講演者後藤 友嗣 氏(Professor, Institute of Astronomy, National Tsing Hua University (Taiwan))
講演題目Cosmic star formation history and AGN evolution near and far: AKARI reveals both.
(赤外線天文衛星「あかり」があきらかにする、宇宙の星生成と活動銀河核の進化)
日時2016年 7月 4日(月) 15:30〜16:30
場所神戸三田キャンパス 理工学部4号館 2F212号教室

多数のご参加をお待ちしております。
参加費、事前申し込みは共に不要です。

Copyright © 2006-2015 School of Science and Technology, Kwansei Gakuin University