ページ先頭に戻る
講演会 : 2016年3月1日 「地域に元気を:大学がつなぐイノベーション」シンポジウム
投稿日時: 2016-2-9 12:00:00 (1814 ヒット)

関西学院大学主催
地域に元気を:大学がつなぐイノベーション
−世界から学ぶイノベーションの“触媒”作用と生き生きとした地域創生−の開催について

関西学院大学神戸三田キャンパスが三田市と連携して挑む「イノベーションによる地域創生」をテーマにシンポジウムを開催します。地域経済の活性化に対して既に豊富な実績を持つ米国ニューメキシコ大学、台湾国立交通大学とともに、地域が発展し続けるためのイノベーションと大学の役割についてグローバルな視点から考えます。

1 日時
平成28年3月1日(火) 13時〜18時

2 場所
関西学院大学神戸三田キャンパス 6号館201教室

3 主催
関西学院大学(共催:ダイハツ工業株式会社 後援:三田市)

4 プログラム(同時通訳あり。詳細は別紙チラシを参照)

【第1部】 講演「イノベーションが支える地域創生」 13時〜16時15分
(1) 三田市長 森 哲男氏
(2) 関西学院大学教授 金子 忠昭氏
(3) 米国ニューメキシコ大学教授 Plamen Atanassov 氏
(4) 台湾国立交通大学名誉教授 張 俊彦 氏
(5) 米国ニューメキシコ大学経済開発局長 兼 技術移転&経済開発事務所
  CEOLisa Kuuttila 氏
(6) ダイハツ工業株式会社開発部エグゼクティブ・テクニカル・エキスパート
  田中 裕久 氏

【第2部】 パネル討論会 16時30分〜18時
「産学官連携・国際交流によるイノベーション創出と地域活性化」

5 申込み・問い合わせ
参加費無料、事前申し込み不要、駐車場有り(無料)。

関西学院大学 理工学部 事務室 担当:西藤
電話:079(565)8300 E-mail : innovation2016@kwansei.ac.jp

詳細およびチラシについては、こちら

Copyright © 2006-2015 School of Science and Technology, Kwansei Gakuin University