ページ先頭に戻る
講演会 : 2014年3月13日 Bettina Siebers氏「What we learned from archaea and thermophiles」
投稿日時: 2014-2-26 13:10:39 (1129 ヒット)

理工学部では、国際修士プログラム主催で、次のとおり理工学セミナーを開催いたします。地球の原始環境で生命体がどのように誕生し、代謝能を得ていったかを講演いただきます。生命の起源に興味をお持ちの方、是非ご参加ください。

講演者Prof. Dr. Bettina Siebers氏 (Germany, Universität Duisburg-Essen, 
Department of Chemistry, Molekulare Enzymtechnologie und Biochemie)
講演題目What we learned from archaea and thermophiles
日時2014年3月13日(木) 11:00〜12:30
場所KSCアカデミックコモンズ1階シアター
世話人生命科学科 藤原伸介

事前申し込み不要です。日本人の大学院生、学部生の方も是非ご参加ください。

Copyright © 2006-2015 School of Science and Technology, Kwansei Gakuin University