ページ先頭に戻る
講演会 : 2012年10月17日 北澤宏一氏「東日本大震災以降の日本の科学技術」
投稿日時: 2012-10-1 15:25:26 (1323 ヒット)

関西学院大学主催 理工学部共催の講演会を下記のとおり、行います。

講演者北澤 宏一 氏 (独立行政法人 科学技術振興機構 前理事長、福島原発事故独立検証委員会 有識者委員会 委員長)
講演題目「東日本大震災以降の日本の科学技術」
日時2012年10月17日(水) 13:30〜15:00
場所神戸三田キャンパス 6号館 1F101号教室


講演概要

 大震災によって日本の科学技術は大きく国民の信頼を失ったと言われる。その理由は自然の大きな災害の前にあまりにも科学技術は無力であったこと、そして、さらに技術の粋が生み出した巨大システムの典型と目されていた原発の事故と放射能による汚染、などによる。これからの日本はどのようなエネルギーに頼って生きていくべきなのか、今後の日本がとるべき道はどの程度大変なのか、そして、それはこれからを担う世代にどのようなチャレンジが要求されるのか、などを世界の情勢と経済的な問題を含めて考えます。



多数のご参加をお待ちしております。
参加費、事前申し込みは共に不要です。

Copyright © 2006-2015 School of Science and Technology, Kwansei Gakuin University