ページ先頭に戻る
催し物 : 2009年3月14日 国際シンポジウム Frontiers of Near-Infrared Spectroscopy
投稿日時: 2009-2-24 17:21:38 (1701 ヒット)

関西学院大学近赤外環境モニタリングシステム研究センターでは、3月14日(土)に、大阪梅田キャンパスにて国際シンポジウムを開催いたします。このシンポジウムにはカナダ・マギル大のBurns教授、ドイツ・ドルトムント大のHeise教授など大勢の招待講演者が近赤外分光法の最近の進歩について講演する予定です。このシンポジウムは文部科学省の支援で8年間続いたオープンリサーチセンターの総決算でもあります。

プログラム
シンポジウム ポスター

Copyright © 2006-2015 School of Science and Technology, Kwansei Gakuin University