ページ先頭に戻る

関西学院大学スカイセミナー

日本航空(JAL)グループの機内誌『SKYWARD』に年6〜8回、関西学院大学の教員が自分の専門研究分野を分かりやすく紹介しています。理工学部の教員の研究を紹介した回は、以下の通りです。 (各教員の所属、肩書き等は掲載当時のものです。 現在は異なる場合もありますので、あらかじめご了承ください。)

タイトル教員名掲載月PDF
眼は口ほどに・・・ 川端 豪 2010年1月 233kB
携帯端末でらくらく海外旅行 北村泰彦 2009年7月 248kB
プロセス化学で医薬開発 田辺 陽 2008年10月 255kB
「音を聴くと、色が見える」−共感間を計る 長田 典子 2006年10月 212kB
自在にデザインするシステム、開発中。あなたも音楽プロデューサーに 片寄 晴弘 2006年3月 283kB
「面白い」ロボットで人間とコンピュータの関係を変える 中津 良平 2005年5月 286kB
癌、動脈硬化、脳梗塞・・・夢の新薬開発へ 細胞の酸素認識を解明する 今岡 進 2003年1月 311kB
ヒトノゲム解読は単なるスタート地点 遺伝子の機能特定が不老長寿も実現させる? 山崎 洋 2001年1月 378kB
Last Modified : 2010-08-10 19:41

前のページ
2015年度博士論文要旨・本文
コンテンツのトップ 次のページ
仁田記念賞
Copyright © 2006-2015 School of Science and Technology, Kwansei Gakuin University