Topics

News

2017.04.01
The Japan Society for Language Sciences(JSLS) JCHAT賞

山田一美先生が、The Japan Society for Language Sciences(JSLS)で第8回(2016年第18回大会、東京大学駒場キャンパス) JCHAT賞(優秀論文賞)を受賞されました。受賞式は2017年大会で行われます。

Title of Presentation:
L2 Interpretation of Null Arguments by Japanese SFL learners and Spanish JFL learners

Presented at the:
The Japanese Society for Language Sciences 18th Annual International Conference (JSLS2016) at the University of Tokyo
2016.12.19
Best of JALT Award 2016

Matthew Barbee 先生が,Best of JALT Award 2016 を受賞されました。

Title of Presentation:
Defending Drama in the L2 Classroom: Building Bonds Between Teachers and Administrators

Presented at the:
Speech, Drama, and Debate SIG Conference at Meio University, Okinawa in association with JALT
2016.09.25
2016年度 科学技術英語実習1(千刈キャンプ)

理工学部では,9月5日から9日まで,千刈キャンプ場にて4泊5日の英語キャンプを実施しました。このキャンプは,夏期集中講義として3年生以上を対象に毎年実施しているものです。今年は,63名の学生と10名の英語教員が参加しました。合宿中は,ほぼ英語のみを使って生活し,環境問題をテーマにグループ発表をしました。天気にも恵まれ,BBQ,リレー大会,ゲームやキャンプファイヤなど,充実した時間を過ごすことができました。


2016.03.13
科学技術英語の実践が『関西学院大学高等教育研究』に掲載されました。

住 政二郎 (2016). LUNAを活用した反転授業の試み—科学技術英語の実践を通じて—『関西学院大学高等教育研究』6, 151–163.
PDF
2016.03.02
理工学部 英語教室の工藤先生が教科書を出版されました。

Tae Kudo (2016). You're Welcome!: Communication with Tourists Made Esay. CENGAGE Learning

2015.09.18
Departmental Research Day を開催しました。
発表者は,現在の研究・教育活動について発表しました。
□10:00–10:45: English motivation in rural Japanese secondary schools (Evan Cacali)
□10:45–11:30: Study Skills to improve testing outcomes and enable deeper learning (Regan Thomson)
□13:00–13:45: Patterns of apologetic expressions in Japanese telephone conversations: Small request, refusal and apology (Yasuko Obana)
□13:45–14:30: Diversity in groups, a cross-cultural connected learning experience (Mario Perez and his colleague)
□15:00–15:45: Essentialism and ambivalence: An identity toolkit (Daniel Parsons)
2015.09.30
Dvid Block 氏を招き学術講演会を開催しました。
講師:David Block 教授(リェイダ大学、スペイン)
演題:「英語学習とアイデンティティとの関連について」
日時:2015年9月30日(水)17:00~18:30
場所:関西学院大学三田キャンパス 4号館 302教室

2015.09.18
Departmental Research Day を開催しました。
発表者は,現在の研究・教育活動について発表しました。
□10:00–10:45: English motivation in rural Japanese secondary schools (Evan Cacali)
□10:45–11:30: Study Skills to improve testing outcomes and enable deeper learning (Regan Thomson)
□13:00–13:45: Patterns of apologetic expressions in Japanese telephone conversations: Small request, refusal and apology (Yasuko Obana)
□13:45–14:30: Diversity in groups, a cross-cultural connected learning experience (Mario Perez and his colleague)
□15:00–15:45: Essentialism and ambivalence: An identity toolkit (Daniel Parsons)
2015.09.11
2015年度 千刈キャンプを実施しました。
2015年9月7日から11日まで,千刈キャンプ場にて英語キャンプを実施しました。




2015.06.08
Robert Stroud先生が,TBLTより研究助成 the 2015 TOEFL Award for Student Research に採択されました。TBLT (Task-based Language Teaching) は,第二言語または外国語教育のための理論と実践を融合を目的に活動する学術団体です。
2015.06.01
ウェブサイトをリニューアルしました。
2015.05.30
理工学部英語教室の紹介
2015.05.21
英語常勤講師(IEFL)公募