お知らせ一覧

2013年5月20日(月)
HPを公開しました。
2014年9月4日(木)
内山 真伸 先生(東京大学大学院薬学系研究科,理化学研究所)にお越し頂き,理工学部講演会を行いました。
2014年10月5日(日)
含BN多環芳香族化合物による高効率有機EL素子の開発に関する論文がChem. Mater.誌に掲載されました。
2014年10月15日(水)
リン縮環ダブルヘリセンの合成に関する論文がAngew. Chem. Int. Ed.誌に掲載されました。
2014年11月11日(火)
山下 誠 先生(中央大学理工学部応用化学科)にお越し頂き,理工学部講演会を行いました。
2014年12月13日(土)
斎藤 尚平 先生(名古屋大学物質科学国際研究センター)にお越し頂き,理工学部講演会を行いました。
2014年12月15日(月)
リン縮環ダブルヘリセンの合成に関する論文がSYNFACTS誌においてSynfact of the Monthに選ばれました。
2014年12月24日(水)
International Display Workshops 2014においてBest Paper Awardを受賞しました。
2015年4月7日(火)
畠山准教授が科学技術分野の文部科学大臣表彰若手科学者賞を受賞しました。
2015年9月18日(金)
ホウ素縮環π共役化合物による高効率有機EL素子の開発に関する論文がAngew. Chem. Int. Ed.誌に掲載されました。
2015年11月17日(火)
ホウ素縮環π共役化合物による高効率有機EL素子の開発に関する論文がSYNFACTS誌でハイライトされました。
2015年11月25日(水)
ホウ素ドープ多環芳香族炭化水素の合成に関する論文がOrg. Lett.誌に掲載されました。
2015年12月25日(金)
中塚宗一郎君が、日本学術振興会特別研究員(DC1)に内定しました。
2016年2月12日(金)
超高色純度青色有機EL素子の開発に関する論文がAdv. Mater.誌に掲載されました。プレスリリース
2016年2月15日(月)
畠山研の研究成果が化学工業日報,産経新聞などで報道されました。webニュース
2016年2月29日(月)
畠山研の研究成果が日本経済新聞で報道されました。webニュース
2016年4月6日(水)
ホウ素縮環ダブルヘリセンの合成に関する論文がJ. Am. Chem. Soc.誌に掲載されました。
2016年6月17日(金)
ホウ素縮環ダブルヘリセンの合成に関する論文がSYNFACTS誌でハイライトされました。
2016年6月20日(月)
脱メチル化を伴う求電子的ホウ素化反応に関する論文がChem. Eur. J.誌に掲載されました。
2016年7月15日(金)
中塚君が、シンガポール南洋理工大学吉戒研究室に2ヶ月間留学しました。
2016年12月9日(金)
小田博士の留学体験記がChem-Stationに掲載されました。
2017年3月7日(火)
トリアザトリアンギュレンの合成に関する論文がAngew. Chem., Int. Ed.誌バックカバーに採用されました。
2017年4月1日(土)
新四回生4名(朝田,川上,熊野,小森)が配属されました。
2017年4月14日(金)
トリアザトリアンギュレンの合成に関する論文がChemistry Viewsでハイライトされました。
2017年8月10日(木)
笹森 貴裕 先生(名古屋私立大学大学院システム自然科学研究科)にお越し頂き,理工学部講演会を行いました。
2017年9月9日(土)
第28回基礎有機化学討論会においてD2の中塚くんがポスター賞を受賞しました。
2017年10月20日(金)
Matthias Wagner 先生(フランクフルト大学)にお越し頂き,理工学部講演会を行いました。
2018年1月12日(金)
畠山准教授がChemist Award BCA 2017およびThieme Chemistry Journals Award 2018を受賞しました。
2018年1月30日(火)
佐藤 徹 先生(京都大学)にお越し頂き,理工学部講演会を行いました。
2018年2月1日(木)
含BNナノグラフェンの合成に関する論文がJ. Am. Chem. Soc.誌フロントカバーに採用されました。
2018年4月2日(月)
畠山准教授が教授に昇進しました。
2018年4月2日(月)
小田博士が助教に着任しました。
2018年4月2日(月)
新四回生5名(池田,上田,大矢,濱,山本)が配属されました。
2018年4月13日(金)
含BNグラフェンナノリボンの合成に関する論文がScience Advances誌に掲載されました。
2018年4月16日(月)
西原 洋知 先生(東北大学多元物質科学研究所)にお越し頂き,理工学部講演会を行いました。
2018年6月15日(金)
第7回JACI/GSCシンポジウムにおいてD3の中塚くんがポスター賞を受賞しました。
2018年9月26日(水)
含BNコランニュレンの合成に関する論文がJ. Am. Chem. Soc.誌に掲載されました。
2018年10月24日(水)
含BNコランニュレンの合成に関する論文がJ. Am. Chem. Soc.誌Supplementary Coverに採用されました。
2018年11月4日(日)
畠山教授がAsian Core Program Lectureship Award 2018 (Singapore) を受賞しました。
2018年12月7日(金)
畠山教授が有機合成化学協会 企業冠賞 (富士フィルム・機能性材料化学賞) を受賞しました。
2018年12月11日(火)
JNC株式会社と共同開発した有機EL材料が,大手ディスプレイメーカーのスマートフォンに採用されました。プレスリリース
2018年12月12日(水)
JNC株式会社との共同研究が日刊工業新聞 (2018年12月12日,13面) や日本経済新聞で報道されました。
2019年1月28日(月)
含BNコランニュレンの合成に関する論文がSYNFACTS誌でハイライトされました。
2019年4月1日(月)
新四回生5名(岡田,坂井,新谷,杉谷,山崎)が配属されました。
2019年4月22日(月)
小田助教が日本化学会第99春季年会で優秀講演賞(学術)を受賞しました。
2019年7月16日(火)
超高色純度の有機ELディスプレイ用青色発光材料の開発に関する論文がNature Photonics誌に掲載されました。プレスリリース
2019年7月17日(水)
畠山研の研究成果が日刊工業新聞日本経済新聞日刊ケミカルニュースで報道されました。
2019年9月13日(金)
櫻井 英博 先生(大阪大学大学院工学研究科)にお越し頂き,理工学部講演会を行いました。
2019年10月1日(火)
D2の後藤君が、日本学術振興会特別研究員(DC2)に内定しました。
2019年11月28日(木)
田中研(関西学院大学),堀毛研(京都大学)との共同研究の成果がAngew. Chem. Int. Ed.誌に掲載されました。
2019年12月6日(金)
スカイブルー発光を示す熱活性化遅延蛍光材料の開発に関する論文がOrg. Lett.誌Supplementary Coverに採用されました。(JNCとの共同研究)
2019年12月9日(月)
D2の後藤君が第46回有機典型元素化学討論会でChemical Communications Poster Prizeを受賞しました。
2019年12月11日(水)
トリホスファアザトリアンギュレンを用いた金属有機構造体の合成に関する論文がAngew.Chem.誌バックカバーに採用されました。
2020年1月24日(金)
安達研(九州大学)との共同研究の成果がAdv. Mater.誌に掲載されました。
2020年3月13日(金)
畠山教授が第52回市村学術賞 貢献賞を受賞しました。
2020年4月1日(水)
新四回生6名(植村,岡田,加藤,佐野,堀内,山崎)が配属されました。