ページ先頭に戻る

生命環境学部(仮称)教員公募

生命環境学部(仮称)教員公募

募集内容

公募人員 1名。教授、准教授または専任講師(経験と実績による)
所属 生命環境学部環境応用化学科(付記 
専門分野 無機化学、分析化学、地球化学、環境化学などに係わる化学分野
担当科目 基礎化学、無機化学、分析化学、錯体化学の講義ならびに基礎化学実験、環境・応用化学実験、卒業研究、大学院科目(環境分析・地球化学特論)、他
応募資格 博士の学位を有する方。学部・大学院の学生に対する教育・研究指導に十分な能力と熱意のある方。
専門分野について優れた業績を有すること。キリスト教主義教育について理解があること。
着任時期 2021年4月1日
提出書類 以下の(1)〜(5)を印刷したもの各1部と(6)の主要論文別刷り各1部、さらには、(1)〜(6)を保存したDVD(もしくはCD、USBメモリー)を提出。
(1)履歴書(写真貼付、男女を問わず、出産・育児・介護による教育・研究中断期間の配慮を希望される場合は記載して下さい。)
(2)研究業績リスト(仝驚論文(主要論文3編以内に〇印)、∩軅癲著書、F探、ぞ径垤岷蕁↓コ杏資金獲得実績、Δ修梁勝△吠類して下さい。)
(3)教育実績リスト (項目別に、内容、対象学生、評価等記入して下さい。)
(4)これまでの研究概要と赴任後の研究展望及び教育に対する抱負(2000字以内)
(5)推薦書2通(または所見を求め得る方2名の氏名と連絡先)
(6)主要論文の別刷り(3編以内、コピーも可)
応募締切 2020年7月31日(金) 必着
書類提出先 〒669-1337 兵庫県三田市学園2丁目1番地
関西学院大学理工学部長 北原和明 「(「生命環境学部環境応用化学科 人事応募書類」と表記して郵送。)
問合せ先 同理工学部教授 千葉 光一
TEL:079-565-9763
E-mail: kk-chiba@kwansei.ac.jp
付記 )楔募は2021年4月に予定する本学生命環境学部環境応用化学科(仮称)の設置に伴うものです。正式採用にあたっては、文部科学省の設置認可を条件とします。
  2020年4月末 届出申請書類提出予定
  2021年4月  開設予定  
当生命環境学部では講座制をとっておらず、各自独立の居室および研究室をもち、研究・教育を行っています。
4慇廠惘,話暴共同参画を推進しており、生命環境学部にも独自の委員会を設ける予定です。意欲のある女性研究者の積極的な応募を期待します。詳細は本学理工学部男女共同参画推進委員会のサイト http://sci-tech.ksc.kwansei.ac.jp/gender/ をご覧ください。
け募書類は返却できません。応募書類等の個人情報につきましては適正に管理し、教員採用の選考以外に使用することはありません。
Last Modified : 2020-04-17 17:41

前のページ
化学科教員の公募(有機化学)
コンテンツのトップ 次のページ
契約助手(生命環境学部)公募


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Copyright © 2006-2015 School of Science and Technology, Kwansei Gakuin University