4. 寺内研究室 最近の主な研究テーマ

 ・卒業研究 ・修士論文 ・博士論文

卒業研究

1)
ペロブスカイト型酸化物における構造相転移の機構の解明

2)
強誘電体薄膜の作製とその評価

3)
強誘電体薄膜の構造安定性の研究

4)
擬ペロブスカイト型強誘電体の逐次相転移

5)
強誘電体結晶内部における強誘電性の解析

6)
リラクサーの微視的機構

7)
リラクサーPMN-PTの相転移

8)
MBE法による誘電体薄膜の作製及びX線による評価

9)
MBE法で作製したBaTiO3薄膜の物性

10)
DV-Xα法によるBaTiO3の強誘電性発現機構の解明

11)
X線回折によるPMN-PTの電場効果の観察

12)
Pb(Zn1/3Nb2/3)O3の相転移とX線回折

13)
X線回折による生分解性ポリマーの研究

14)
X線回折による生分解性ポリマーPHB/PLAアロイの表面形状および結晶化の研究

15)
X線反射率法を用いた遅いHeating rateでのポリスチレン薄膜ガラス転移についての研究

16)
X線回折法による水晶の熱的振舞いの研究

17)
Ti/Cr人工格子の作製と評価

18)
Ti/Cr金属薄膜の構造と作製

19)
高圧X線回折法の開発

20)
K1-x(NH4)xIの高圧X線回折

21)
Auto-focusing bent MonochromatorによるLaboXAFSの開発

22)
XAFSによるペロブスカイト型化合物の研究

23)
分子量の異なるポリエチレングリコール二相混合系薄膜中の膜厚依存性結晶

24)
X線回折法を用いたカカオバターブレンドの薄膜構造特性の観測

25)
PHB-PLLA Blends薄膜中のPLLAがもたらすPHB結晶への影響

26)
ペロブスカイト型酸化物の強誘電性消滅過程の解析



page topへ戻る



修士論文

1)
竹内透:液晶のX線臨界散乱

2)
坂本範明:TCNQ法における格子の不安定性の研究

3)
竹中久貴:一般波数q≠0における誘電的相転移と格子の不安定性

4)
大西隆:Nematic相におけるSmectic秩序の揺ぎ

5)
松森伸夫:X線散漫散乱によるAl-Cu合金の短距離秩序度の研究

6)
小東泰治:強誘電体における不純物効果

7)
植田孝:ジアセチレン単結晶のポリマー化過程の構造的研究

8)
児嶋俊郎:X線半導体一次検出器によるEXAFS測定装置の開発と相転移研究への応用

9)
田辺一宏:EXAFS及びX線小角散乱による非晶質構造の研究

10)
中津弘志:Raman and photoacoustic spectroscopy of biomolecules

11)
阪上潔:くり返しパルスX線回折装置の開発と応用

12)
関本敏:MBE成長による人工結晶の構造的研究

13)
湊忠玄:パルスX線回折による強誘電体分極反転機構の研究

14)
西畑保雄:液晶におけるリエントラント現象のX線的研究

15)
小森重樹:チオ尿素のロックイン相転移とダイナミックス

16)
神垣耕世:X-ray analysis of strain fields in strained layers grown by molecular beam epitaxy

17)
加門和也:EXAFS法による相転移現象の研究

18)
小柴隆史:CdTe-AnTeの混晶系の物性

19)
森山公一朗:X線散乱によるヘテロ界面構造の研究

20)
渡辺幸穂:BaTiO3薄膜結晶の物性

21)
川北聡:架橋ニッケル錯体の構造と相転移

22)
米田安宏:Ferroelectric behaviors in semiconductive Cd1-xZnxTe alloys

23)
梅木卓:X線回折法によるK1-x(NH4)xI結晶のガラス転移の研究

24)
野村健二:表面安定化強誘電性液晶の電圧印加に伴う層変形の研究

25)
豊田直樹:C60単結晶ガラス転移とその構造緩和

26)
田増成:NiFe/Ag人工格子の構造と磁気抵抗効果

27)
八木健一郎:X-Ray study of K1-x(NH4)xI mixed crystals

28)
坂口宏之:C3ADPの構造と強弾性相転移

29)
柳弘一郎:Atomic position and phase transitions of KNbO3

30)
福井俊明:高圧における[Z(CH3)4]2CuCl4 (Z=N, P)化合物

31)
岡部達:BaTiO3単結晶薄膜の構造

32)
新階哲夫:X-Ray Diffraction Study of the Electric Field Induced Phase transition in Relaxor (1-x)Pb(Mg1/3Nb2/3)O3-xPbTiO3

33)
高倉義之:Bi層状構造強誘電体Bi4TiO3をはじめとする強誘電体薄膜の構造と物性

34)
石野振一郎:リラクサーPb(Zn1/3Nb2/3)O3の分域に関する研究

35)
梅澤俊輔:X線によるKIO3の構造相転移の研究

36)
大原尚史:X線によるリラクサー様強誘電体0.72Pb(Mg1/3Nb2/3)O3-0.28PbTiO3の研究

37)
片山良子:粉末X線回折法による擬ペロブスカイト型強誘電体KIO3の構造相転移の研究−MEM/Rietvelt法を用いた結晶構造解析−

38)
村上俊輔:BixBa1-xTiO3単結晶薄膜の作製と評価

39)
上石直哉:X線反射率法によるPolystyrene薄膜のガラス転移に関する研究

40)
中尾亮:極薄膜ペロプスカイト型強誘電体の強誘電性消滅現象における電子状態の研究−臨界薄膜の予言と新材料の提案−

41)
森克仁:X線回折によるPHA系生分解性高分子薄膜の表面構造の研究

42)
河西宏紀:Comparative first-principles study of ATiO3perovskite oxides (A=Ba, Sr, and Pb)

43)
林裕介:X線回折を用いたカカオバターの表面における新しい多型現象の研究

44)
大山隆啓:Mg(BH4)2の水素脱離プロセスにおけるTi化合物添加効果のX線吸収分光法による研究

45)
北川昂人:BaTiO3極薄膜単結晶の外部電場による強誘電性発現機構の解析

46)
森田健士:左右円偏光変調X線回折法によるMnFe2O4におけるスピン依存散乱検出に関する研究




page topへ戻る



博士論文

1)
八木健一郎:Local Structure Analysis of Orientation Glasses Using X-Ray Diffuse Scattering and X-ray Absorption Fine Structure

2)
野村健二:Structure and Phase Transition in Relaxor-Pb(In1/2Nb1/2)O3

3)
米田安宏:Artificial Ceramics-BaTio3 Ultrathin Films and Multilayer Films-

4)
西畑保雄:Structural Studies on Metalic Superlattices Grown by Molecular-Beam Epitaxy

5)
神垣耕世:Structural Studies on High-Tc Superconductors

6)
早瀬修一:X線回折による強誘電−反強誘電混晶、Rb1-x(NH4)xH2PO4、の研究

7)
竹中久貴:X線回折による構造相転移の研究


page topへ戻る