Ebihara Laboratory, Department of Biomedical Chemistry, School of Science and Technology, Kwansei Gakuin University
About us
私達の研究室では、マウスを用いて動物行動の発現メカニズムについて研究しています。概日リズム、不安や躁うつ様行動、子育てなど様々な行動を観察し、 それらがどのような仕組みにより制御されているかを遺伝と環境の両面から分子レベルで調べています。 これらの研究は、ヒト精神疾患の発症原因の究明、予防・治療法の開発、創薬などにつながります。 私達は、動物の行動研究を通して「心の病」の解決に貢献したいと思っています。動物の行動に興味のある方は、是非私たちの研究に加わってください。
研究内容紹介メンバー
   

Infomation!

★What's New?
発表論文に村田先生の分を追加しました(2017/4/6)
・ 研究生活に卒業式(2016年度)等を追加しました(2017/3/23)
・ ここにあるようにお知らせ欄をつくりました。(2017/2/24)
ーーこれ以前は割愛ーー

研究器具・マウスの写真