ページ先頭に戻る

博士研究員

本学では、研究活動の活性化をはかるために、1992年度から博士研究員の制度を設けています。これは、博士号を取得した30歳前後の若手研究員を採用する制度で、日進月歩している研究に没頭できる若い頭脳を国内外から募集しています。2016年現在、理工学研究科では23名の博士研究員が活発な研究活動に取り組んでいます。また、日本学術振興会の特別研究員(PD,DC)も活躍しています。

Last Modified : 2016-06-08 18:19

前のページ
バックアップ制度
コンテンツのトップ 次のページ
学生・教員の受賞2013年度-
Copyright © 2006-2015 School of Science and Technology, Kwansei Gakuin University