ページ先頭に戻る

大学院修了者の進路

本学の大学院修了者は、企業、研究所、教育機関など幅広い分野で指導的役割を果たしています。大学院博士課程前期課程修了者の多くは企業の研究・開発職に就職しています。後期課程に進学してさらに高度の研究を続け、アカデミックな機関や民間企業で活躍し、社会に貢献している人も増加してきました。最近は外国人学生も増え、学位を取得する者も増えています。企業においても博士号取得者を採用する場合が増加しています。大学院修了者の進路については、就職委員と指導教授がきめ細かく対応しています。自由応募形態の求人企業が増加していますが、推薦で内定する比率は学部卒業生よりも高いです。

Last Modified : 2012-08-09 18:29

前のページ
学部卒業生の就職先(2000〜2005年度)
コンテンツのトップ 次のページ
大学院修了者の就職先(2014年度)
Copyright © 2006-2015 School of Science and Technology, Kwansei Gakuin University