ページ先頭に戻る
講演会 : 最終講義のお知らせ:2018年3月14日「研究におけるセレンディピティ ー独創的な研究はいかにして生まれるかー」尾崎幸洋・理工学部教授
投稿日時: 2018-3-8 19:09:24 (1259 ヒット)

3月末で退職する関西学院大教員が、次のとおり最終講義を行います。

講演者尾崎幸洋 氏(関西学院大学理工学部 化学科 教授)
講演題目 研究におけるセレンディピティ ー独創的な研究はいかにして生まれるかー
日時2018年3月14日(水) 
最終講義:13:00〜15:00
茶話会・展示会−尾崎研の29年−:15:30〜17:30 
場所最終講義:神戸三田キャンパス 理工学部4号館401チャペル
茶話会・展示会:関西学院大学理工学部4号館会議室

多数のご参加をお待ちしております。

Copyright © 2006-2015 School of Science and Technology, Kwansei Gakuin University