news
一覧ページへ

「日台医用分光学国際シンポジウム」開催のお知らせ

2016.04.12

尾崎幸洋教授が委員長となり、2016年12月4日~7日に「日台国際医用分光シンポジウム」を淡路夢舞台国際会議場にて開催する運びとなりました。 日台国際医用分光シンポジウムHP この会議には欧米、アジア、日本から約40名の招待講演者を招き、ラマン、近赤外、赤外、蛍光、テラ…

この春、尾崎研から3助教が誕生しました!

2016.04.05

この春、尾崎研から3助教が誕生しました。 ・田邉一郎さん(阪大基礎工学部福井研) ・石垣美歌さん(関学尾崎研) ・安田充さん(関学重藤研) 1研究室から3助教が誕生することは、全国的にも珍しいことです。 また、3月に尾崎研で博士課程を修了したゴルフ(Sanpon VANTASIN)君が4月から尾崎研の博士研究員となりました。 さらに、現尾崎研ポスドクの和田資子さんが…

 続きを読む 

尾崎研元博士研究員 安田充さんの田中貴金属記念財団 2015年度「貴金属に関わ…

2016.04.05

尾崎研元博士研究員 安田充さん(4月から関学化学科重藤研 特任助教)の、田中貴金属記念財団 2015年度「貴金属に関わる研究助成金」の萌芽賞の受賞が決まりました! 詳細については下記を参照してください。4月からも安田さんの素晴らしいニュースが入ってくることを楽しみにしています。 「受賞者」 「田中貴金属記念財団ホームページ」  

 続きを読む 

尾崎研元助教の田邉一郎さんが、阪大基礎工学部(福井研)の助教(パーマネント…

2016.04.05

尾崎研元助教の田邉一郎さんが、これまでの研究業績が認められ、4月1日から阪大基礎工学部(福井研)の助教(パーマネント職)になられました。 田邉さんは4月から阪大基礎工学部(福井研)で研究者として新たなスタートを切られます! 田邉さん、おめでとうございます!

 続きを読む 

安田充さんが、4月より関学理工化学科 重藤研のERATO研究特別任期制助教に決ま…

2016.03.07

尾崎研 現ポスドクの安田充さんが、4月より関学理工学部化学科 重藤研のERATO研究特別任期制助教に決まりました! 安田さんの益々のご活躍を祈念いたします!

 続きを読む 

石垣美歌さんがこの4月より尾崎研助教となることが決まりました!!

2016.03.07

尾崎研 現 学術振興会特別研究員の石垣美歌さんが、これまでの研究業績が認められ、この4月より尾崎研助教となることが決まりました。 石垣さん、4月からもよろしくお願いします!また大活躍の1年になりますように!!

 続きを読む 

project
一覧ページへ

田尻さん図(360.120)2

We have developed an in vitro dissolution test method for an extended-release solid dispersion matrix containing poorly water-soluble drug with the United States Pharmacopeia…

Tomokazu Tajiri, Shigeaki Morita, Ryosaku Sakamoto, Hisahi Mimura, Yukihiro Ozaki, Christos…

"Developing dissolution testing methodologies for extended-release oral dosage forms with supersaturating properties. Case example: Solid d…

Int. J. Pha…

 続きを読む 

西井図(360.120)

Moving-window two-dimensional heterospectral (MW2DHetero) correlation spectroscopy is based on perturbation-correlation moving-window two-dimensional (PCMW2D) correlation spectroscopy…

Takashi Nishii, Shigeaki Morita, Takuma Genkawa, Masahiro W…

Moving-Window Two-Dimensional Heterospectral (MW2DHetero) Correlation Analysis and Its Application for

Applied Spe…

 続きを読む 

Research Result (Wojcik 360.120)

We studied proton dynamics of a hydrogen bonds of the crystalline L-ascorbic acid. Our approach was based on the Car–Parrinello molecular dynamics. The focal point of our study was si…

Mateusz Brela1*, Marek J. Wójcik2*, Marek Boczar2, Łukasz …

“Car–Parrinello Molecular Dynamics Simulations of Infrared Spectra of Crystalline L-Ascorbic Acid with Analysis of Double Minimum Proton Pote…

J. Phys. Chem. B 2015, 119,7922-7930

 続きを読む 

Research Result (Song no.10)

We have described a simple and reliable electrospinning technique combined with calcination process to fabricate ZnO nanofibers deposited on the silver foil surface. The ZnO nanofiber…

Wei Song, Wei Ji, Sanpon Vantasin, Ichiro Tanabe, Bing Zhao and Yukihiro Ozaki

“Fabrication of a highly sensitive surface-enhanced Raman scattering substrate for monitoring of the catalytic degradation of organic polluta…

J. Mater. Chem. A, 2015,3,13556-13562.

 続きを読む